子供の衣類整理に最適!箱ティッシュの空箱リメイク。

子供の衣類小物、特に靴下などは、小さいので、タンスの引き出しの中で整理しずらいと思います。また、靴下や下着でも、冬用・夏用など衣替えが必要になります。大人なら、自分で、ここは長そで、ここは半そでなど、記憶し、必要な時に自分で取り出せますが、子供はそこまで、記憶しておらず、我が家の娘は、デザイン重視で衣類を選択するので、真冬に、シースルーの靴下を出したり、メッシュのキャミソールを選ぶことも(笑)。そして、一度着ると決めた衣類を諦めさせるのは、なかなか大変です。だから、子供の衣類は、タンスの引き出しを開けた時、子供の目に1番入るすスペースに、シーズンに合った衣類を置くように心掛けております。

そこで、整理整頓もでき、入れ替えも簡単に出来る、箱ティッシュの空箱を利用をご紹介したいと思います。

子供の衣類整理におすすめ。ティッシュの空箱で、スッキリ簡単収納

箱ティッシュの空箱が、子供の衣類整理に便利な理由は、高さが、子供の靴下や下着を入れるのにちょうどいいからです。そして、一般的な引き出しに、二段にして入れられます。

まず作り方。

1.箱ティッシュの取り出し口から、角に向けて四方向に切れ目を入れます。

(写真では、黒い線を書いている部分です)。

2.切り目を入れて、動かせるようになった面を、それぞれの側面に、テープやホチキスで固定する

3.マスキングテープをすべての部分に貼り、リメイクします

たったこれだけで、出来上がりです。箱ティッシュの空箱は、欲しい時にすぐに手に入りませんが、ティッシュが空になったとき捨てずに、保管しておけば数も揃い便利です。

箱ティッシュの空箱を使って収納するとさらに便利な点は、ママは、夏用靴下だけを入れた箱、冬用ハイソックスだけを入れた箱など1つの箱に、シーズンにあった物だけを入れて収納します。このようにして、収納しておけば、シーズンが変わったとに箱を入れ替えるだけで、衣替えが終わり、子供の視野に入らなくなることで、季節に合ってない衣類小物を子供が選択することがなくなります。

分かりにくい写真で申し訳ありません。左の箱には冬用のハイソックスを入れ、右の箱は夏用ソックスを入れています。シーズンが変われば、箱の上下を変えるだけで、靴下の衣替えは終了です。

箱ティッシュの空箱が子供の衣類小物の整理に便利な理由

  • 子供の衣類小物のサイズと箱ティッシュの大きさちょうど良くマッチする
  • それぞれの箱に、シーズン毎の衣類を入れることで、素早く衣替え
  • 子供視野からオフシーズン衣類が消えるので、季節に合ってない衣類を子供が選択しなくなる

箱のリメイクは、ママがこだわってするのも楽しいですし、子供一緒に好きな折り紙やマスキングテープなどて、デコレーションしても楽しいてますよ!

もうすぐ春休みも始まります。休み中の時間潰しにお子さんとリメイクされては、いかがでしょうか?

ティッシュの空き箱は、子供の衣類小物の整理に便利なのは、以前ご紹介させてもらいました。 でも、大人の衣類でも、靴下などの小物で...