シンプルライフにおすすめのインテリア シンプルだけど、楽しめるインテリア。

我が家は、10年で引っ越しを7回した結果、ものを減らすこと、装飾品は、出来るだけ置かずにシンプルにしておくことを目指しております。そんなシンプルな生活を目指す人におすすめのインテリアをご紹介したいと思います。

シンプルライフにオススメのインテリア

シンプルな住空間は、ひとつ間違えると、殺風景になってしまいます。我が家は、シンプルライフを目指していますが、娘のおもちゃや、彼女が日々作ってくれる作品(折り紙や工作)のお陰で、殺風景な部屋にならずに済んでおります(笑)。それでも、娘以外の装飾品は買わない、置かない、増やさないを忘れずにしております。そんな生活の中で、日々、欠かさないようにしているのが、生花を飾ることです。夏の暑い時期には、すぐにしおれてしまう生花ですが、その時期以外なら、生花もかなり日持ちします。

 

左のチューリップは購入して、一週間経過した物です。お水も毎日替えることを心掛けているものの、ついつい忘れて2日に1度程度になっておりますが、綺麗に咲いております。

右の写真は、実家の庭から頂いて来たジンチョウゲです。これは、アロマオイルに負けない程の素敵な香りがするので、飾ることで、幸せな気分です。

生花は、ダイニングと玄関にいつも飾ることを心掛けています。娘も花を飾るようになったことで、花に興味を持ってくれるようになり、「チューリップはもう少しで咲くね」など、日々関心を持って見てくれています。花のいいところは、季節や気分で替えられことです。お花も、花束にすれば高いものなりますが、一輪であれば100円からでも購入できます。100円の花で一週間、自分の生活に潤いがもたらされば安いのではないでしょうか?そして、枯れてしまえば、捨てることになり、ちょっとさみしいですが、物が増えないインテリアとしては最高です。シンプルライフでも、殺風景にならないために、一輪のお花を飾ってみてはいかがでしょうか?