「隠す収納」におすすめのアイテム。シンプルでも素敵に隠せる収納方法

「隠す収納」の一番簡単で、すぐに出来る方法と言えば、布をかぶせる方法です。ママは、隠すためだけでなく、ホコリなどが付かないためにも、布をかぶせています。そのときにオススメのアイテムをご紹介したいと思います。

素敵に隠してリッチに気分になれる「隠す収納」アイテム

布をかぶせることは、ホコリもつかずに、簡単に生活感をなくすことが出来る「隠す収納」。ママは、いままで、かぶせる布に、一般的なハンカチを利用しておりました。ハンカチは、人から良く頂くものですが、最近は、タオルハンカチを利用することが多くなり、素敵な柄のハンカチがタンスの中で眠っているのでそれを利用していました。確かに、気に入った柄のハンカチをかぶせるだけで、雰囲気は変わります。しかし、ハンカチは薄くて軽いので、勝手にずれ落ちたり、隠したい物が透けることがあり、あまり気に入っていませんでした。

そこで、オススメしたいのが、ランチョンマットです!

結婚祝い(約10年も昔の話)に、ウエッジウッドのランチョンマットとティーマットを頂きましたが、貧乏性でなかなか使えず、お客さんが来た時などにたまに使う程度でした。使わなければ、収納されるだけの邪魔なもので、以前から何か出来ないかと考えていました。

 

実際、使用した結果、「10年眠らせないで早く使えばよかった!!」と思いました(笑)。

ランチョンマットを隠す収納におすすめする理由

  • 布時に厚みがあるので、隠したい物がしっかり隠れる(透けることがない)
  • 厚みがあるので、ずれ落ちることがない。中の物を取って動かしても、元通りになりやすい
  • 同じ布地を揃えやすいので、統一感がでる
  • ランチョンマットなので、洗濯もOKなので定期的に洗濯が出来る
  • ウエッジウッドの場合は、ランチョンマットとその半分のティーマットが販売されているので、サイズを変えて利用出来る

今は、洗濯機の上の棚にこのランチョンマットを置いて利用しています。可愛い布柄なので、ちょっとリッチな気分になれて、人が遊びに来たときなども、見られても恥ずかしくなく大満足しております。そして、「ウエッジウッドのランチョンマット!!」を、日々、目にするだけで貧乏性のママは、リッチで幸せな気分になっております(笑)。

もちろんウエッジウッドだけなく、オンラインショップなどでいろいろな柄のランチョンマットを目にすることが出来るので、自分の気に入った物やインテリアに合ったものを探して利用できると思います。簡単にできる「隠す収納」なので是非、お試し下さい。