子連れにおすすめ旅行

皆さんは旅行に何を求められますか?ママは観光、食事も大切ですが、一番大切なのは、宿泊場所です。高級ホテルに泊まるがなにより大好きで、旅行の計画を立てる中で、宿泊先の選定を一番大切です。

子供を持つ人なら、旅行に行ってリフレッシュしたいけど、行けば行ったで大変。

そんな日頃頑張っているママたちが気軽、でも完全リフレッシュできる旅行をご紹介したいと思います。

子連れの旅行

行く前に計画を立てて、公共の交通機関を利用するなら時間を調べて予約、旅行先のプランを考え、目的地へのアクセスを調べ、子供が利用出来るかなどを考慮しながら宿泊先を予約。観光地なら、何処の観光スポットなら子供も楽しめるかを調べる

食事場所もリサーチ。慣れない旅行先だと、食事場所も行ってみないと分からないので、念のためすぐに食べられるおやつ・ジュースなどを買う。

出発前日には、自分と子供の荷造り。子供は思ってもみないことをするので着替えは多め。気候を考えて羽織り物はどれにするか考える。子供は、気に入った洋服ばかり着るので、荷造りしようと思うと、タンスにない!!今から洗濯など、最悪の状況も発生。

出発日の朝も、朝ご飯の支度と片付け。帰宅後のことを考えて洗濯も。

そして、いざ出発。

慣れない土地などで、移動も大変。途中で子供が「トイレ!!」と言い出しても、トイレを探しも一苦労。やっと、探したトイレも田舎の場合、和式のみと言うこともありえる(汗)

やっと思いで、目的についても、やれご飯の場所へ、観光地へと移動、移動。子供は疲れてご機嫌斜め。やっと宿泊に到着。お風呂がユニットバスなどだったら子供を入れるのも大変。

帰宅後は、旅行中に出た、山のような洗濯物を洗い、ちょっとゆっくりしたいけど、ご飯の準備などなど、疲れた中で、日常の家事が始まります。

楽しかった?けど、疲れた・・・。本当にクタクタになりますよね(笑)。

そこで、ママは、気楽で、本当にリフレッシュできる、旅行をご紹介したいと思います。

子連れにおすすめ旅行

それは、近郊の高級ホテルに宿泊すること!!

近郊の高級ホテルに宿泊するメリット

  • アクセスなどは、既にわかっているので、わざわざ調べる必要がない
  • ホテルまでの所要時間が1時間程度のホテルであれば、朝、いつも通り家事を行い、出発しても、大丈夫
  • アクセスに時間がかからないので、チェックイン時間には、ホテルには到着して、チエックアウトギリギリまで部屋に滞在すれば、ホテルにお金をかけても、十分満喫できる
  • 知ってる土地でちょっと観光する程度でホテルに着けば、ママも疲れておらず、子供ゆっくり遊べる
  • 食事は、地元であれば、わざわざサービス料金まで支払ってホテルで食べなくても、デパ地下などで、食品を持ち込む。もしくは、近所のリーズナブルなレストランGO!!

今回、行ってきた近郊の高級ホテルに宿泊の旅をご紹介

子連れ旅行におすすめヒルトン福岡シーホークの宿泊

今回は、福岡ドームの目の前の憧れのホテルヒルトン福岡シーホークに宿泊

お部屋はデラックスファミリーを予約。

お部屋の概要

  • シモンズのシングルベットが4台が設置されています。
  • お風呂は外が見える窓付きで、バスタブとシャワールームが別
  • ソファーと1人がけチェアーが3 つ設置
  • 部屋からは海、福岡タワー、マリノアの観覧車が見える
  • 事前に子連れと伝えておけば、ベットガード、子供用パジャマ、子供用歯ブラシ、子供用スリッパ、踏み台を準備してくれる
  • ホテル内には、ドラックストア、ファミリーマートが完備されている
  • 最寄りの地下鉄駅からはシャトルバスも運行

そして、一番気になる料金は、一部屋22,302円 ( 一人5,575円)

今回は、春休み中の日曜日〜月曜日で利用した料金でした。

近郊のホテルなので、交通費は、往復1500円程度。夕飯、朝食はデパ地下で好きなお弁当・パンを持ち込み一人1500円程度。部屋からは、福岡タワーが見える夜景付きのディナーでデパ地下のお総菜も高級懐石料理のお味になりました(笑)。

合計大体8000円程度で、このリッチな広いお部屋にゆっくり出来て幸せな時間でした。そして日頃、子供とはゆっくり遊べませんが、家事から解放され、余裕があるので、ゆっくり遊べました。部屋が広いので、娘は走り周り、テーブルが広いので、トランプも出来て、遊び疲れてパタリと寝ていました。

ホテルには、15時にチェックイン、翌日11時にチェックアウト。約20時間程度滞在して、お部屋を満喫して、天神(福岡の繁華街)で買い物をして15時には帰宅。帰宅後は、ぐったりする疲れもなく、旅の片づけをして夕飯を作り、ゆっくりした中でいつもの日常生活へと戻っていきました。

ヒルトン福岡シーホークは、巨大ホテルなので、レストランも多く完備しており、目の前は福岡ドーム、福岡タワーもあるので、ちょっと観光も出来るので、近郊から来ても満喫出来るホテルでした。娘と「また、お泊まりに行こうね!」と言っております。

遠くに行かないでも、近郊の高級ホテルに宿泊して、完全リフレッシュするお手軽な良好は、子育て中のママにはおすすめですよ!

先日、福岡から愛媛県松山市に家族で旅行に行って来ました。 約1年振りに飛行機に乗って遠出をした家族旅行だったので、ママは、もちろんです...