コストコ おすすめ商品 子育てママにおすすめオキシクリーン 靴下編

子供の靴下は、びっくりするぐらい黒くなり、汗ばむ季節になると、鼻をつまみたくなるほどの悪臭は発することがありますよね。
それだけ、汗をかいている証拠なんですが。
うち娘は、日頃、色物の靴下をはいているので、靴下が黒くなっても目立たないと、たかをくくっておりました。でも、最近一足だけ白の靴下を購入したので、汚れを気にし始めると、びっくりする黒さ!!もしかして、靴を履かないで、歩いているのか!!!と思うほど(汗)
そして、色物でも比較的色が薄めのピンクの靴下を見たら、「ぎょえ!!!」と思う黒さ。
我が家の拭き掃除が足りないのも実感させられました(大汗)
ママが「ぎょえ!!!」となった靴下がこちら。
本当に黒い。。。
自分で、石鹸をつけて手洗いをするものの、そこまで綺麗になりません。でも、大丈夫。ママには「オキシクリーン」がついてる。

コストコ おすすめオキシクリーン

オキシクリーンの使いみち
  • 洗濯
  • 洗濯槽洗い
  • お風呂の配管掃除
  • 台所の油汚れ

オキシクリーンの使い方

  • 粉末のオキシクリーンを溶かして使う
  • 溶かす水の温度は40度以上 (40-60度)。水では威力が発揮されません!!
  • つけ置き時間は20分以上。6時間後には、威力がなくなる
 我が家の給湯器では、60度のお湯が出るので、洗い桶に、オキシクリーンを専用スプーンで1-2杯入れて、お湯を入れます。すると、モコモコと泡が出て来ます。
そして、一晩付けて、洗濯した結果。
びっくりするほど白くはなりませんでしたが「びょえ!」レベルの汚れは取れて安心しました。
色々使えるオキシクリーン。手軽に綺麗に出来るので、忙しい子育て中のママには是非おすすめしたい商品です。

何故コストコのオキシクリーンがおすすめ?

最近、オキシクリーンは、ディズカウントショップなどでも目にすることがあります。その商品とコストコのオキシクリーンには、大きな違いがあります。それは、原産国

コストコのオキシクリーンは、アメリカ産ですが、ディスカウントストアのオキシクリーンは、中国産です。原産国の違いは、何に影響しているかというと、溶かした時に中国産の場合は、泡が出ません。洗浄力の違いは、どうなのか不明ですが、泡泡を期待される方は、アメリカ産のオキシクリーンをおすすめします。