バスタオルを使わない「シンプルライフ」

我が家は、と言うより結婚以前は、タオルはそれぞれ使い分けるものだと思って育ってきました。

お風呂上がりは、バスタオル。

手を拭くのは、タオルハンガーに掛かってる、フェイスタオル。

そして、あまり使わないのに、ただ収納してあるハンドタオル。

結婚し、自分で家事をするようになって思ったこと。

バスタタオルを毎日、洗うのは、特に雨の日は困る。部屋干ししたとき、大きく邪魔になるバスタオル。そして、なかなか乾かず、半乾きで、あのイヤな匂いを発するようなる。

そこで、これまた頂きものながら、あまり使用頻度のなかった、スポーツタオルをバスタオルの代わりに使うことにしました。

まず、入浴後に体を拭いてみると、別に、スポーツタオルでも、問題なし。タオルは、びしょびしょになるほど濡れず、体・髪を拭くことが出来ました。

洗濯した感想は、バスタオルより小さくなったので、楽になるのは当たり前。雨の日だって、バスタオルみたいに場所を取らず、ズボンハンガーに掛けて干せるので、本当に楽々です。

断捨離などのすすめかたの本には、「バスタオル」は不要とよく紹介されていますがまさにその通りです!!家族が多い方は特に、バスタオルの使用はすぐに止めることをおすすめします。

バスタオルを使わないシンプルライフ

バスタオルを使うメリットは、何もありません。

収納場所でかさばり、洗濯物は多くなり、干すスペースも広く使用し、乾かすのも大変です。

そこで、我が家では、バスタオルの代わりに、一般的にはスポーツタオルと言われているフェイスタオルより少し大きいタオル、ビックフェイスタオルを使用しています。

タオルはいろいろなメーカーがあり、どれを購入するか迷うと思います。

我が家では、日本製のビックフェイスタオルを見つけ、それを夫婦で毎日使用していますが、本当に、洗濯が楽になり、天候に左右されず毎日洗濯しています。この大きさなら、部屋干ししても、あのイヤな匂いを発することなく、使用出来ています。毎日洗濯して、必ず乾くので、それぞれ1枚つづ購入して使用していますので、収納スペースもコンパクトになり、速くバスタオルの使用を止めれば良かったと思うぐらいです。

このタオルを使用するようになり、雨の日だって、洗濯した気持ちよいタオルを風呂上がりに使用出来るのが当たり前になり、本当にバスタタオルをやめて良かったと思う毎日です。これからやってくる梅雨の季節にむけて、使うタオルの種類を見直せば、梅雨の時期の洗濯も楽になるのはないでしょうか!