白シャツ黄ばみを一瞬で白くする洗剤 コストコおすすめ商品 オキシクーリン

オキシクーリンは、強力な洗浄力がありながら、いろいろなものに利用出来る万能洗剤であることは、過去にお知らせしました。

コストコ おすすめ商品 子育てママにおすすめオキシクリーン 靴下編
子供の靴下は、びっくりするぐらい黒くなり、汗ばむ季節になると、鼻をつまみたくなるほどの悪臭は発することがありますよね。 それだけ、汗を...
コストコ おすすめ商品 子供の靴洗いから解放される洗剤 オキシクリーン
以前、靴下洗いにオススメしたオキシクリーンですが、今回は、オキシクリーンを使った、靴の洗浄をご紹介したいと思います。 暑くなってくると...

今回は、黄ばんでしまった白シャツで使用してみました。

写真では、あまり黄ばんでないように見える衿もとですが、手前の長袖白シャツは、衣替えをし、春先に収納していたものを秋口に着ようと出してみると、とても着るのは無理と思うほど黄ばんでおりました。

夫のシャツだったのですが、夫は、「捨てようか・・・」と言うほどでした。

奥側の白シャツは、日頃からよく着用していて、通常の洗濯ではとれていなかった襟汚れがついていました。

捨てるつもりなら、どうなってもいいや!と思いオキシクーリンで、早速浸け置きをしてみました。

白シャツの黄ばみを一瞬で落とすオキシクーリン

オキシクーリンの使い方

  1. 粉末のオキシクリーンを溶かして使う
  2. 溶かす水の温度は40度以上 (40-60度)。(今回は60度で使用)                                    水では威力が発揮されませんのでご注意ください
  3. つけ置き時間は20分以上。6時間後には、威力がなくなる

オキシクーリンは、60度のお湯の中に入れてもなかなか溶けていないことがあるので、泡立て器でよく混ぜ、溶かしてから使うと威力を発揮できておすすめです。

オキシクーリンの溶液を作って、シャツをポンと入れるだけ。部分洗いなどは、いっさいしませんでした。

その結果

黄ばみも襟汚れもきれいにすっきり落ち、真っ白なシャツに大変身です!!

手洗いするわけじゃなく、オキシクーリンを溶かして、漬けるだけ。たったこれだけで、黄ばみが取れるなんて、忙しいママには本当にありがたい洗剤です。

白シャツは、しばらく着用しなと黄ばむことがよくありますが、オキシクーリンさえあれば、こんな悩みも解決ですよ!!