テーブルをスッキリさせる収納 テーブル下を利用した収納術 その2

以前、テーブルの下にティッシュを収納する方法をお伝えしました。

テーブルの下にティッシュを収納しておけば、食事中など、使いたい時にすぐに使えて便利です。

しかし、プラスチックのティッシュケースを利用した場合のデメリットを発見しました。

テーブルの上には、リモコン、ティッシュなど必要なものを常時置いておくと便利です。 でも、テーブルの上に何かを置いておくと良いことはありませ...

<ティッシュケースを利用した時のデメリット>

  • ティッシュを新しいものにした時に、重みが増し、ケースごと落ちやすくなる
  • 重みがあるため、ティッシュが取れにくく、数枚一緒に出てします。

そこで、今度は、壁ピタ ティッシュを利用してみました。

壁ピタ ティッシュ本体には、粘着テープが付いております。この粘着テープを利用して、テーブルの下に貼るのが一番簡単な方法だと思います。
しかし、このように貼ってしまうと、ティッシュを交換する時が不便。
そこで、今回も、以前の同じように粘着テープ付きのマジックテープを本体とテーブル下に貼ってみました。

この壁ピタを利用後は、前回の方法で発生していたデメリットが解決されました。

そしてさらに、以前よりティッシュボックスを交換する時に、ケースに入れていないので、簡単に交換ができるようになり、快適になりました。

これから、テーブル下にティッシュを収納しようと思っている人には、おすすめの方法です。